初対面で気を付けたいこと

LOVE

本音かどうか見極める

合コンの際に、女性が男性に好意を寄せてもらう為に使う言葉が「合コンのさしすせそ」です。この合コンのさしすせそとはどういった意味なのか、これを知っていれば女性がどういう気持ちで接しているのかがわかります。まずはじめに「さ」ですがこれは「さすがだね」と言い、男性を持ち上げる言葉を意味します。こちらは男性を褒めて気分をよくする言葉ですが、あまりにも褒めすぎてくる女性には注意が必要です。次に「し」は「知らなかった」という意味です。会話に驚いて興味を示している言葉になり、男性はこれによってもっと自分の知識を披露したいと思うようになります。続いて「す」ですが、これは「すごい」の意味があり、男性のことを尊敬しているようなニュアンスで使われる言葉です。すごいと言われることにより、男性は自己顕示欲が満たされるでしょう。この言葉により意中の女性をより気にしてしまいますが、本音か建て前なのかをしっかりと見極めなければなりません。次は「せ」ですが、こちらは「センスいいよね」と男性の服装など、身の回りのことを褒めてくれている言葉です。センスがいいと言われると、男性は自分自身がカッコいいと褒めてもらっていると思います。確かにこの言葉を言われると、褒められているように聞こえますが、会ってすぐにこの言葉を使う女性には気を付けましょう。とりあえずこの言葉を使っておけば大丈夫という心理が隠されているかもしれません。最後に「そ」ですが、こちらは「そうなんだ」という意味です。この言葉は、相槌を打つ時に自然と使う女性もいます。しかし、注意しなければならない点があります。この言葉を使う前には、女性の方から会話を持ち出してくれていたのに、急に相槌だけになってしまった場合はその男性に興味を無くしている可能性もあります。しかし、これらの言葉を本音で言っているということもあるので、あまり疑いすぎないようにしましょう。そして、女性もこのさしすせそを使うときはよく考えて使うようにしましょう。